大きな画面で仕事をしよう~パソコンをTVにつなぐ~

リモートワークなどで、ノートPCを使っておられる方が多いと思いますが、ご自宅で作業をするのであれば、大きな画面で作業したほうが、ストレスなく作業ができると思います。
モニターを新たに購入するのも、置き場所、費用とかで、大きな画面を諦めていませんか?

パソコンがTVとつなげることを、意外とご存知ない方が多いです。
最近はノートPC、デスクトップPCに関わらずHDMI端子がついています。

用意するものは、HDMIケーブル1本です。
HDMIケーブルを使ってTVと接続すると、映像だけでなく音声もTVから出力されます。
TVのほうは、入力にHDMIを選択すれば完了です。
TVが大型のモニターに早変わり!!
無線キーボードと無線マウスがあれば、PC本体の場所から離れて操作出るので、より完璧です。

画面の解像度も、最近のTVはフルHD(俗に言う2K)以上です。
大体のご家庭で、パソコンのモニターよりTVのほうが、サイズが大きいと思いますので表示も大きくなります。
特にノートPCを使っている場合は、大画面にできます。

画面が大きくなることにより、文字の表示も大きくなり、目の疲れが軽減されますし、
作業姿勢も、少しうつむいた状態ではなく、頭を上げて作業できるので肩こりも多少緩和されると思います。

仕事以外では、ネット配信などで、映画や音楽を楽しむときに、大画面で楽しめたり、撮りためた写真や動画を
多人数で楽しめるなどのメリットがあると思います。

パソコンを購入する場合、よく聞かれるのが置く場所がないからノートPCと言われる方がいます。
理由は、モニターの置き場所がないことです。
TVは、大体のご家庭にあると思いますので、モニター代わりに使うことにより場所の節約ができます。

パソコンを新しく購入する場合、ノート型だけでなく、デスクトップ、小型PCなども選択肢に入ります。
モニターを購入しなくてもよいので、価格面でも有利かと思います。

TVをTV機能だけでなく、仕事、Youtube、映画配信、音楽配信など、大画面を生かして自宅時間を
楽しくしてみてはいかがでしょうか?


▼TVをモニターにする時の選ぶポイントをこちらで解説しています。

あわせて読みたい
リモートワーク用のモニターを選ぶポイント
リモートワーク用のモニターを選ぶポイントリモートワーク、小さい画面で辛くないですか?自宅でリモートワークをする際、ノートパソコンのような画面の狭いデバイスで作業されている方も多いかと思います。です...
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる